アツくなるコーナーと水しぶき

現代日本において様々なギャンブルが街に存在しています。

一番よく目にするのはパチンコ・パチスロでしょう。

駅前に多くのパチンコ屋が存在してやった事のない人でも存在は無意識のうちに知っているでしょう。

次には競馬でしょう。

最近ではCMに有名タレントを起用し、また競馬場のイメージなども昔と比べるととてもクリーンなイメージになっています。

実際に綺麗な競馬場も多いです。

それ以外のギャンブルでは、競輪・オートレース・ボートレースなどが存在します。

その3つは正直一般的にはあまり知られていない方の分野です。

ルールも難しそうで初心者の場合なかなか手を出すのに勇気がいるかもしれません。

そんな中で一番面白いいっても過言ではないのがボートレースではないでしょうか。

昔は「競艇(きょうてい」と言われていましたが、最近はここもイメージアップを図っているのかボートレースと呼ばれる様になっています。

CMも人気俳優や人気芸人を使い昔よりは目にする機会が増えているかもしれません。

某人気TV番組でも「ボートレース芸人」として取り上げられてた事もあります。

このボートレースの魅力はなんでしょうか。

それは「勝負が一瞬で決する」という点ではないかと私は思っています。

それではつまらない、わからないという声もありますが、実はそこが一番のポイントで勝負が一瞬で決する為、その「一瞬」に選手も賭けているお客も気持ちが一番高まるのです。

その一瞬の間にある数十センチまたは数センチの差で選手も、客も勝敗が変わるので手に汗握るタイミング間違いなしです。

自分の予想が的中した時の脳内はアドレナリンが大量に出ているのがわかるぐらい大興奮します。

パチンコの様に長いリーチを見ながらボーっとするわけでもなく、競馬の様に最後の直線でぐぐぐっと気持ちが段々と昂ぶるという事でもない、この「一瞬」の跳ねた興奮は一度味わうと病みつきになってしまいます。

賭ける金額も100円から上限は無しなのでどんどんお金があればあるほど使ってしまう気になってきます。

様々な駆け引きや決まり技などもあるので、より詳しくなってくると競技としてその辺りを見る楽しみも出てきます。

ただのギャンブルとして見るのではなく、選手の命がけの熱いレースを見るだけでもとても魅力があると思います。

アツくなるコーナーと水しぶき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る