ラブコメ漫画「五等分の花嫁」にはまっています

私が今一番続きを楽しみにしている漫画は「五等分の花嫁」という春場ねぎさんの作品です。

週刊少年マガジンで連載されており、テレビアニメ化もされましたが2期の放送も決定しています。

あらすじは頭が良いけど偏屈な貧乏高校生の上杉風太郎に元にある日舞い込んで来たお得な仕事はなんと同級生の五つ子姉妹の家庭教師でした。

彼女たちは非常に成績が悪く、それぞれ個性的な困った子たちで、風太郎は彼女たちと悪戦苦闘しながら彼女たちを無事高校卒業させるというミッションに挑みます。

この作品のユニークなところはやはりヒロインが五つ子というところで、みな容姿が同じなのでその容姿の差にコンプレックスを抱くということはありません。

それが私にはとても新鮮で、清潔感のある絵柄とともにとても気に入っているところです。

さらにユニークなところがあり、それは彼女たちの誰かと風太郎が将来結婚することが決まっています。

まだ誰が風太郎の結婚相手か分からず、自分で誰か予想したりネットの予想を見たりするのが楽しいです。

あと各エピソードも伏線が凝っており、そのエピソードの初めにあったことがその先でそう活きてくるのかと分かるのも面白くてなりません。

私は鐘キスのエピソードから一花か四葉が花嫁だと思うのですが、一体これからどうなるのかとても楽しみにしています。

そして先日東京で五等分の花嫁展があり行って来ました。

風太郎と五つ子の制服の展示や、五つ子姉妹の部屋の再現などがありましたが、私としては風太郎の部屋が一番見たかったです。

でも来場した人を見てこんな人たちがこの漫画を好きなのかと思って見るととても興味深く思いました。

原作は現在学園祭で物語も佳境になっており、さらにこれからアニメ二期が放送される予定なのでそれを楽しみにしています。

ラブコメ漫画「五等分の花嫁」にはまっています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る